厚み違いの製品のための仕切り包装

これまでギアなどの円形製品は、一つずつ平置きでプラスチックの成型トレーに入れるなどして外装ケース内に段重ねをして収納していました。
しかしこの包装形態では、製品の厚みによって入り数が変わってしまい、収納効率が悪くなったり、外装ケースの種類が増えてしまうといった問題がありました。

そこで当社は、厚みの違う円形製品にフレキシブルに対応するスライド式の仕切りを開発、これにより、製品の入り数の効率化はもちろん、プラスチックトレーが不要となり、アイテムごとに必要だった成型金型の作成費用など初期投資も削減されました。

厚み違いの製品にフレキシブルに対応するスライド式の仕切り

日本パッケージングコンテスト 工業包装部門賞受賞

厚み違いの製品のための仕切り包装

厚み違いの製品のための仕切り包装

電子計測器

サイズの異なる製品の包装内装材を共通化し、包装材すべてに紙製材料を使用し、環境問題にも対応しました。

従来仕様と比較して29%コストダウン!

電子計測器

レーザープリンター

発泡スチロールを全廃し全面紙製緩衝材へ変更して、海外での環境問題をクリアしました。
包装サイズはより小さくなり、包装材料コストは変わりなく、しかも発泡スチロールと同等の強度を実現しました。

発泡スチロールと同等の強度を実現

日本パッケージングコンテスト ロジスティクス賞受賞

レーザープリンター

跳ね上げ式コンテナ

生産ラインに横付けでき、完成品、半完成品などの工場間輸送に便利なスチールコンテナ。棚が可動式なので、出し入れが容易です。

コンピュータ周辺機器

1枚の段ボールシートからできる紙製緩衝固定ブロックです。環境問題に対応し、プラスチック系緩衝材と同じ保護強度をもっています。

地球環境保護包装

コンピュータ周辺機器

輸入部品用リターナブル固定材

輸入部品の段ボールによるワンウェイ包装を廃止し、日本と海外との間でリターナブル化を実現しました。固定材にはポリプロピレンの射出成型品を使用しました。包装サイズの縮小によりコンテナ積載効率が40%アップしました。荷崩れが発生しなくなり、包装材料費が削減、包装作業効率がアップ、包装廃棄物の発生も抑制できました。

物流コスト大幅ダウン

日本パッケージングコンテスト ジャパンスター賞受賞

輸入部品用リターナブル固定材

浴室、浴槽

木材を使用したワンウェイ包装からスチール製容器によるリターナブル包装にしました。包装容器は何度も使用でき物流コストが大幅に削減されました。空になった容器は折りたため保管場所をとりません。納入先で包装廃棄物ゼロを実現しました。

リターナブル包装

浴室、浴槽

ディスプレー用ガラス

ワンウェイのコンテナを、使用後は折りたためるようにしたリターナブルコンテナ。容器の保管スペースが削減され、返却時の輸送効率が大幅にアップしました。

リターナブルスチールコンテナ

ディスプレー用ガラス

エアコンの圧縮機

ワンウェイ輸出梱包をリターナブルスチールコンテナでの輸出に変更。
コンテナは、海上コンテナサイズに合わせて設計され、輸送効率も考慮されています。また、コンテナ返却時には、内装材、袋、結束材も同時に返却され再利用し、納入先に梱包材を一切残しません。

ゼロ・エミッションを実現

エアコンの圧縮機

防音カバー

木材梱包からリターナブルスチールコンテナに変更。木材では強度不足になっていましたが、スチールにすることで強度を満たし、開梱後の廃材処理問題を解決しました。

木材梱包からスチールコンテナへ

防音カバー

エアコン用サービス部品

海外拠点へのサービスパーツ等の出荷用リターナブルスチールコンテナ。

リターナブル容器

エアコン用サービス部品

半導体製造装置用部品のワンウェイ包装

製品の形に合わせて、台形状にしたので上下方向で包装作業ができます。テトラ容器と手提げ効果で荷役高さが約30~40センチになるので危険度が軽減されます。また、前仕様と比べ20%コストダウンし、保護性能は振動・衝撃解析技術の応用で、安全率が従来より4倍以上アップしました。

コスト20%ダウン、安全率4倍以上アップ

日本パッケージングコンテスト グッドパッケージ賞受賞

半導体製造装置用部品のワンウェイ包装

半導体製造装置用部品のワンウェイ包装

折りたたみ式スチールコンテナ

小箱包装からリターナブルコンテナに変更。ユーザー先での ”廃棄物ゼロ” を目指しています。
返送時には、内装材を折りたたんだコンテナ内に収納できるので、コンパクトなサイズになります。また、数十種類の仕様を3種類に統合し、段ボール使用量を低減しました。

コンパクトになり段ボール使用量を低減

日本パッケージングコンテスト ジャパンスター賞受賞

折りたたみコンテナ の製品情報はこちら

折りたたみ式スチールコンテナ

部品の輸出入リターナブル包装

外装箱、個装箱、内装材をリターナブル化できるよう素材を選定、設計しました。外装箱はスチール製、内装材にはスミセラー、ポリモックを使用し、個装材にはプラスチック製折りたたみケースを使用しました。

リターナブル化、軽量で丈夫

日本パッケージングコンテスト グッドパッケージ賞受賞

ポリモック 従来の発泡ポリエチレンの10倍に相当する物性があり、圧縮曲げ強度、対候性、耐薬性に優れている。
スミセラー PP系の押出発泡シートで軽量で丈夫。耐熱、断熱、耐水、耐薬性に優れ、印刷や加工が手軽にできる。

部品の輸出入リターナブル包装

成型機ユニットの木枠からの合理化包装

合板に製品を爪付きナットでボルト固定します。8種類の製品との共用仕様で、すかし木枠包装から約40%コストダウンできました。さらに、容積が約30%削減でき、保管費用、運送費用も低減することができました。

コスト40%ダウン、容積約30%削減

日本パッケージングコンテスト グッドパッケージ賞受賞

成型機ユニットの木枠からの合理化包装

自動車部品用通い箱

繰り返し使える素材を用いて、3部品で共用できる構造にし、包装作業の標準化、リターナブル化で廃棄物ゼロを実現しました。

廃棄物ゼロを実現

日本パッケージングコンテスト グッドパッケージ賞受賞

自動車部品用通い箱

鋳物加工品の省スペース包装

容器の形状を八角形にして、積載個数が23%アップしました。
各部材は折り畳みができ、再使用もできます。
包装、保管、運送という物流過程の全側面でトータルコストが削減できました。

トータルコスト削減

日本パッケージングコンテスト グッドパッケージ賞受賞

鋳物加工品の省スペース包装

自動車用HUBのリターナブル包装

モールドと段ボールを使用したワンウェイ包装仕様からリターナブル包装仕様に変更しました。
内装にポリプロピレン製の材料を使い、外装には折りたためる合板箱を使用しました。
包装作業時間が半減し、収納効率も275%向上し製品1個あたりのコストが50%コストダウンでき、廃棄物ゼロを実現できました。

コスト50%ダウン、廃棄物ゼロを実現

日本パッケージングコンテスト グッドパッケージ賞受賞

自動車用HUBのリターナブル包装

まずはお気軽にお問い合わせください。

  • ご相談・お問い合わせは06-6308-5847
  • または、こちら ⇒
  1. ホーム
  2. 包装設計事例