科学的手法による分析と検証。安全性に配慮したより信頼性の高い包装を。

包装試作設備・各種包装貨物試験設備を自社に設置

包装士、包装管理士、物流技術管理士などの専門スキルを持ったスタッフが材料力学、構造力学をベースに、
3D CADやCAMを使って、お客様の製品と物流環境に最適な包装を設計、試作します。
さらに解析ソフトや圧縮試験、落下試験などの各種試験設備による品質検証も自社で行い、データによる分析と検証を重ねてより安全性、信頼性の高い包装仕様を提供しています。

3D CADによる包装設計と解析

3D CADで包装仕様を設計することで、構造を立体的に確認。
包装と製品の最小距離を解析するなど、量産に入る前にあらゆる角度から検証を行います。

解析ソフトによる検証

解析ソフトによる強度のシミュレーションを行い、より安全性、信頼性の高い包装を目指します。

各種包装貨物試験による評価

流通過程で起きる外力に対する保護性を確認するため、様々な包装貨物試験を自社で行っています。 大型の梱包材にも対応する懸垂型落下試験機をはじめとする各種試験機のほかに、いつでも同じ条件で実験できる恒温恒湿室も設置。高品質で安定した検証データが収集できます。

  • 圧縮試験
  • 落下試験
  • 懸垂型落下試験

包装貨物試験のみのご依頼にも対応しております。お気軽にお問い合わせください。

まずはお気軽にお問い合わせください。

  • ご相談・お問い合わせは06-6308-5847
  • または、こちら ⇒
  1. ホーム
  2. アイロップの特長:科学的手法 3D CAD・解析ソフト・包装貨物試験